当サイトではミスター・オリンピアやアーノルド・クラシックなど、ボディビルの世界大会の情報を画像動画で紹介しています。
ロニー・コールマンやアーノルド・シュワルツェネッガーなど超有名選手の紹介もしている、海外のボディビルを中心とした内容のサイトです。

アーノルド・クラシック2011大会結果>>

ボディビル世界最高峰の大会 ミスター・オリンピア

IFBBが主催するボディビル世界最高峰の大会ミスター・オリンピア。2010年はジェイ・カトラーが連覇!2011年は誰が王座になるのだろうか!?

大会で優勝回数が多いのが下記の4人

・優勝回数8回:ロニー・コールマン / リー・ヘイニー

・優勝回数7回:アーノルド・シュワルツェネッガー

・優勝回数6回:ドリアン・イエーツ

彼らなしでは語れない!最強のボディビルダー BEST3

彼らなしではボディビルは語れない!と思う最強のボディビルダーのトップ3の紹介。アーノルドとコールマンは絶対に欠かせない!
ジェイ・カトラーはドリアン・イェーツかリー・ヘイニーかで迷ったのですが、2009年のオリンピアで王座を奪還したのでランキングに入れました。

NO1.アーノルド・シュワルツェネッガー

アーノルド

ボディビルが有名になったのも、アーノルド・シュワルツェネッガーがいたからこそと言っても過言ではない。

ミスター・オリンピアでは7回の優勝の記録を持っています。現在のボディビルの超人的なデカさ(筋量)とは違い、美しいボディラインがかなりシビれます。

アーノルドの詳細と画像・動画はこちらから>>

NO2.ロニー・コールマン

ロニー・コールマン

圧倒的な筋量!ミスターオリンピアでは8連続優勝の記録を持ち、歴代でも最重量である130kgを超える肉体を仕上げたことは伝説です。2006年にジェイ・カトラーに破れ、翌年も王座奪還は出来ず現役を引退。

ミスター・オリンピア8連覇はリー・ヘイニーとに並ぶ歴代史上最多記録。
9連覇の偉業を成し遂げてほしかった。

ロニー・コールマンの詳細と画像・動画はこちらから>>

NO3.ジェイ・カトラー

ジェイ・カトラー

2006年のミスター・オリンピアでロニー・コールマンを破り、悲願の初優勝を果たす。オリンピアの歴史が動いた瞬間だった。

2007年も優勝したのですが、08年デクスター・ジャクソンに敗れました。しかし2009年のミスター・オリンピアで王座奪還を成し遂げる。

ジェイ・カトラーの詳細と画像・動画はこちらから>>